気になる

大坂なおみ快挙、日本人初!ローレウス賞受賞!

更新日:

スポーツ界のアカデミー賞とも呼ばれる「ローレウス世界スポーツ賞」の受賞式が18日、モナコで行われるのだが、女子テニスで世界ランク1位の、大坂なおみ選手が、「年間最優秀成長選手賞」を受賞しました!

日本人初の快挙となります!

そこで、ローレウス世界スポーツ賞となぜ大坂選手が受賞したのか調べてみました。

ローレウス世界スポーツ賞とは?

ローレウス世界スポーツ賞(The Laureus World Sports Awards)は、各年に世界のスポーツの各分野で活躍した個人及び団体を選出してたたえる賞である。「スポーツ界のアカデミー賞」」として、ダイムラークライスラーリシュモンが共同で創設した。パートナーとしてメルセデス・ベンツインターナショナル・ウォッチ・カンパニーがサポートを行っている。 1999年創設のローレウスは「ローレウス・ワールド・スポーツ・アカデミー」「ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団」「ローレウス・ワールド・スポーツ・アワード」から構成される、スポーツを通じて社会貢献活動をおこなうプロジェクトであり「スポーツの力をもって社会問題に立ち向かい、スポーツの素晴らしさを世の中に広める」ことを理念とする。

引用元: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』リンクはこちら

大坂なおみが受賞したのはなぜ?

世界ランキングの上昇を見ても分かる通り、「2018年 全米オープンで四大大会初優勝」と「2019年1月 全豪オープンでもタイトルを獲得し、日本人初となる世界ランク1位」の2つが大きく関係されているのではないかと言われています!

この5年くらいの間に、ランキングが400番台から世界1位!

彼女の強さには頭が上がりません。

 

【大坂なおみ選手の世界ランキング推移】

2013年 403位

2014年 238位

2015年 143位

2016年  40位

2017年  44位

2018年  1位

 そして次期コーチは?

先日、大坂なおみ選手はサーシャ・バインコーチとの契約解消で世間を驚かせたばかりです。

この報道には、私自身も大変驚きました!

精神的な支えってすごく大切だと思うんです。特に大坂選手は、そこが原因で試合結果に大きく影響してしまうくらいなので。

大坂なおみ選手は「キャリアでの成功よりも自分の幸福感の方が大事」でも「彼には感謝している。今後の成功を祈っている」と語っていました。

ただ、よく言われていた「金銭面の問題」ではなさそうだ。

精神面でも、かなり支えとなっている部分が見えていたが、技術面では、大坂選手本人は課題が多く納得しておらず、さらなる成長のためには必要な別れなのでしょうね。

新コーチは、まだ決まっていないようなので、そこは追記していきます!

-気になる

Copyright© 楽しいコーヒーライフとニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.