気になる

福岡堅樹(ラグビー)のプロフィール学歴と彼女や家族構成は?祖父と父親が医師!

更新日:

こんにちは!

ラグビーの福岡堅樹選手が、ラグビーW杯の代表入りが発表されましたね!
注目の福岡堅樹選手のプロフィールなどが気になりました。

そこで、このブログでは、

  • 福岡堅樹選手のプロフィール
  • 福岡堅樹選手の学歴は?
  • 福岡堅樹選手の家族構成は?
  • 福岡堅樹選手の彼女の存在!
  • 2020年以降祖父と父親と同じ医師へ

につて、調査しました!

◆関連記事◆
ラグビーワールドカップ2019のリアルタイム配信決定!見逃し配信とマルチアングル配信も!

ラグビーW杯2019の試合日程や対戦表は?日本メンバーまとめ!

福岡堅樹選手のプロフィール

  • 福岡県古賀市出身。
  • 主なポジションはウィング(WTB)。
  • 身長 175cm、体重 83kg
  • 日本代表キャップは30。(2018年11月現在)
  • ニックネームはけんき
    出典元:wiki

福岡堅樹選手は、5歳の時からラグビーを始め、玄海ジュニアラグビークラブに所属をしていました!

その後もラグビーを続けていき、2017年11月からスーパーラグビーサンウルブズ(SPラグビー)というチームに入団して現在に至るのだそう!

福岡堅樹選手の学歴について

高校は、福岡県立福岡高校(偏差値72)の進学校。
卒業後は、筑波大学情報学群に合格し2012年に入学されています。

実は、一浪されているという福岡堅樹選手。
1度目の受験に失敗し、そして2度目の前期でも合格することができなくて。

その時、筑波へのこだわりを捨てて、後期でもう少しレベルの低い大学の医学部を受けることも考えたんですが、「医学部を取るか。ラグビーを取るか」の二者択一を迫られ、「今、何を選んだら一番後悔しないだろう?」と。

とことん悩んだ末に、1年間ラグビーを離れていたことで、より明確に「今はラグビーがしたい」という気持ちが勝って筑波大学の情報学群を受験することにしたんだとか。

本当に悩んだ末に、ラグビーがしたい!という気持ちが勝った福岡堅樹選手。
そこで、筑波大学情報学群を受験したのですね!

福岡堅樹選手の家族構成は?

現在の家族構成は父親・母親・姉の4人家族のようです。
彼の祖父が開業医で、父親が歯科医のエリート一家なのだとか。

ラグビー引退後は、医師を目指して大学に進学するようです!

福岡堅樹選手の彼女の存在

彼女などの存在は、確認できませんでした。
ファンの方は、ホッとしたのでは?(笑)

今は、ラグビー(このにゃんこ)が恋人なのかも?!

2020年以降祖父と父親と同じ医師へ

福岡堅樹選手は、2020年東京オリンピック後に引退を表明しています。

再び、大学に進学し医師を目指すのだそうです!!!
どこまでも努力される方ですね。

ラグビーをやりきった後に医師になることです。

もともと開業医である祖父の影響で医師という職業に憧れを持っていましたが、ひざの手術後、ネガティブな考えを持つことなくリハビリに専念することができたのは、先生が精神面でも僕をサポートしてくれたおかげです。

と同時に、医師としてスポーツに関わる道があることを知り、「いつか僕も人を支える医師になりたい」と具体的な目標を持つようになりました。

スポーツ整形の分野なら、僕がケガをした経験や選手としての経験も生かせますしね。

引用:TSUKUBA WAY

リハビリなどで、患者さんにストイックにならないようにだけはお願いしたいかも(笑)

◆関連記事◆
ラグビーワールドカップ2019のリアルタイム配信決定!見逃し配信とマルチアングル配信も!

ラグビーW杯2019の試合日程や対戦表は?日本メンバーまとめ!

ラグビー引退後の進路もしっかり見据えて、着々と準備を進めている福岡堅樹選手!いつか、医師としての福岡堅樹先生も見てみたいですね!

-気になる

Copyright© 楽しいコーヒーライフとニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.