気になる

護衛艦「かが」をトランプ大統領が来日で公開?乗艦日程や時間と視察理由を調査!

更新日:

こんにちは!

トランプ大統領が、今回の訪問先の中で、横須賀の護衛艦「かが」に乗艦しますね!

護衛艦「かが」って何だろう?今回の乗艦の狙いは?中は公開されるの?と気になりますよね?

そこでこのブログでは、

  • トランプ大統領が乗艦する護衛艦「かが」とは?
  • 護衛艦「かが」を視察する理由はなぜ?
  • 護衛艦「かが」の内部画像!
  • 護衛艦「かが」のグッズ

を調査しました!

トランプ大統領が乗艦する護衛艦「かが」とは?

かが(ローマ字:JS Kaga, DDH-184)は、海上自衛隊のヘリコプター搭載護衛艦(DDH)。いずも型護衛艦の2番艦。

※wikiより引用

「かが」という艦名の由来ですが、令制国の加賀国に由来し、旧海軍の航空母艦「加賀」に続き、日本の艦艇としては2代目、海上自衛隊の護衛艦としては初代なんです!

護衛艦「かが」を視察する理由はなぜ?日程はいつ?

乗艦日程は、5月28日に護衛艦「かが」を視察します!トランプ大統領が、護衛艦「かが」を視察する理由が気になりますよね?

護衛艦「かが」は、4月から適用された「防衛計画の大綱」で空母化が決まっています。

「かが」の空母化によって、搭載する戦闘機が必要となります。
その戦闘機を、米国製のF35戦闘機105機追加購入する事を決めており、そのうち42機を空母に搭載できるF35Bとすることを決めています!

2017年のトランプ大統領の初来日時に、「非常に重要なのは、日本が膨大な武器を追加で買うことだ。完全なステルス機能を持つF35戦闘機も、多様なミサイルもある」と発言し購入を迫っていました。

それを安倍首相が実行したもので、ここでチャンスを掴んで、しっかりとアピールする狙いがあるのではないか?と筆者は思います。

護衛艦「かが」の内部画像!

さて、護衛艦「かが」の内部って、どうなっているんだろう?と疑問に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

いくつか、護衛艦「かが」の写真を発見したので、載せていきたいと思います!

護衛艦「かが」の全体写真

護衛艦「かが」のブリッジです!ここから色々な指令をだしているのですね!

「かが」の格納庫です。艦内で最も広いスペースをとっています。
走り回っても全然大丈夫な感じですよね(笑)

女子居住区の様子。テレビやソファーが置かれていて談笑しています!

飛行甲板でジョギングする隊員たち

海の上で、こんな風にトレーニングしているんですね!
とても護衛艦とは思えない雰囲気です!

まとめ

護衛艦「かが」は、「いずも」の2代目で、通常は広島県の呉に停船しています。

今回の、トランプ大統領の視察により、一旦横須賀港へ入り、トランプ大統領を待つことになりました。

安倍首相は、米国からF35Bという戦闘機を追加購入しているので、そのアピールといっても間違いではないと思います!
また、購入する事で日本は「自立」している事をアピールする狙いもあるのだろうと予測します!

護衛艦「かが」の内部画像ですが、思ったより広く、隊員の方々もストレスを溜めずに生活できるのではないでしょうか?

普段はなかなか見る事ができない艦内の写真は貴重ですね!

安倍首相は、トランプ大統領へ上手くアピールできるのでしょうか?

護衛艦「かが」のグッズ

護衛艦「かが」のグッツもたくさんあるので、1つ購入されてみてはいかがでしょうか?↓↓
護衛艦「かが」のiPhone専用ケース

護衛艦「かが」A5リングノート ロゴマーク

護衛艦「かが」カラー マグカップ ロゴマーク

護衛艦「かが」九谷焼マグカップ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

九谷焼マグカップ(護衛艦かが)
価格:3900円(税込、送料別) (2019/5/25時点)


護衛艦「かが」海上自衛隊 ヘリコプター搭載

護衛艦「かが」トートバック

関連記事
トランプ大統領来日で日程やスケジュールを調査!

-気になる

Copyright© 楽しいコーヒーライフとニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.