気になる

渋谷109新ロゴの理由とデザインは?外観ロゴの発表日とリニューアルでの変化を調査!

更新日:

渋谷のランドマークとも言われている渋谷109。

1979(昭和54)年の「渋谷の日」(4月28日)に開業して以来起用してきた「109」のロゴ。

そのロゴが新しくなるという事で、撤去作業が始まっています!

このブログでは、

  • ロゴを新しくする理由はなぜ?
  • 新しいロゴのデザインは?
  • 館内リニューアルでどう変わる?
  • 外壁のロゴはいつ発表?

について、調査しました!

ロゴを新しくする理由は?

変更の理由を木村知郎SHIBUYA109エンタテイメント社長は「これまでの“ギャルの聖地”という渋谷109のイメージを払拭したい。」と話しています。

この数年はギャルだけに限定せず、“幅広い若者たちの夢や願いを叶える場所“というコンセプトで、新たな館作りに取り組んできた」と語る。

私が、上京して来た頃は、まだまだ若者・ギャルの街。

一緒に上京してきた友達と「ハチ公前での待ち合わせ」が夢だった2人でしたが、夜であまりにも人が多すぎて、2人とも怯んでしまい、そそくさと友達の家に逃げ帰った事を思い出しました(笑)

ここ何年かで、渋谷の様子もすっかり変わり、駅から地上へ出るのも一苦労ですが、新しい商業施設も複数でき、人の流れや客層が変わったことは実感していました。

"ギャルの聖地"のイメージが払拭されるといいですね!

新しいロゴのデザインは出来ているの?

さて、新しいロゴは?と思ったのですが、昨年、公募があったのですね。絵心のない筆者には全く目に入っていなかったのかもしれません…

プロアマ、個人・グループ問わず、応募が可能な一般公募とされ、9537点の中かから、審査やインターネット投票で決定したのだそう。

新ロゴは、くっついた数字が丸みのある「109」の文字が、ピンク色から紫色に変わるグラデーションカラーが特徴で、ロゴは外壁のほか施設各所にも使うほか、館内パンフレットなどにも掲載する。

柔らかい形とカワイイピンクが印象的ですね!

※イメージ

館内もリニューアルする?

館内は、「食」「エンタメ」ゾーンを新設するなど大規模リニューアルにも踏み切るんです!コアターゲットは20歳前後の女性。

「SHIBUYA109LAND」をコンセプトに、「驚き・感動」「夢がかなう」といった体験・場所を目指し、年内をめどに館内の改装を順次進めていくようです。

109と言えば、若者ですもんね!私の姪がターゲットの年齢なので、一緒に連れて行ってもらおうと密かに考えている筆者です…

外壁のロゴの発表はいつ?

外壁の新ロゴは、同ビルの「誕生日」となる4月28日に正式に披露する予定。

上に、イメージ写真を添付していますが、実際見ると、また違った雰囲気になるのではないかと、筆者も大好きなカメラ片手に、渋谷へ行ってみようかと企んでいます!!!

-気になる

Copyright© 楽しいコーヒーライフとニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.