気になる

名倉潤のうつ病の原因「侵襲」とは?休養で今後の仕事への影響を調査!

更新日:

こんにちは!

名倉潤がうつ病で休養すると、心配な情報が入ってきましたね。
うつ病になる原因はたくさんありますが、なぜうつ病になったのでしょうか?

名倉潤みたいな大物になると、レギュラー番組もたくさんあると思いますが、今後の仕事への影響も心配ですよね?

そして何より、名倉潤の体調が心配です。

そこでこのブログでは、

  • 名倉潤のうつ病の原因と理由はなぜ?
  • 名倉潤がかかったうつ病の症状
  • 名倉潤のうつ病で今後の仕事への影響は?

を調査しました!

名倉潤のうつ病の原因と理由の侵襲とは?

名倉潤はなぜうつ病になったのでしょうか?

調べたところ、昨年受けた頸椎ヘルニアの手術の際の「侵襲」(しんしゅう)が原因という事が分かりました。

「侵襲」(しんしゅう)って何?聞きなれない言葉なので、以下に書いていきますね!

「侵襲」は病気、ケガだけでなく、手術などの医療行為によって「生体が傷つくこと」の意味。

横浜市の福田医院・福田伴男院長は「病気やケガをしてメスを体に入れることは、大なり小なり患者のストレスになる」と説明。
※一部抜粋:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190802-00000023-spnannex-ent

名倉潤は、頸椎ヘルニアの手術を受けていて、それにより身体にメスを入れました。

そのことが原因でストレスになり、またちょっとした体調の変化でも、病気と結び付けてしまい、自律神経のバランスを崩してしまったのでしょう。
この症状は、術後の経過が良好でも、漠然とした不安が続く事で起こると言われているので、手術が失敗したなどではないようです。

さて、世の中でもよく聞くようになってきた「うつ病」その症状にはどのようなものがあるのでしょうか?

名倉潤がかかったうつ病の症状

うつ病の“からだの症状”には、睡眠障害、疲労感・倦怠感、食欲の減退、動悸・息苦しさ・口が渇くなど、さまざまな症状があるといわれています。

また、頭や肩、腰などの「重さや痛み」が、うつ病にともなうことがあるとも考えられています。

名倉潤の場合は、術後の「侵襲」が原因と言われていますが、痛みなどのストレスからうつ病は発症したのでは?といわれています。

他にも、「不眠」「不安感」「気分の落ち込み」「突然涙が出る」「希死願望」(死にたいと思う気持ち)など、ここでは上げきれないほどの症状があり、それは人によって全く違ってきています。

そして、期間は異なりますが、長期間の休養を取る事が必要となってきます。

こうなってくると、仕事にも影響が出てきますよね。

名倉潤のうつ病で今後の仕事への影響は?

今回、名倉潤は、2ヶ月間休養する。といわれていますが、仕事への影響はどうなるのでしょうか?

名倉潤は、現在週に6本ものレギュラー番組を持っている売れっ子です。
1日に1本くらいですね!
身体も心も休まる時間が少ないのではないでしょうか?

名倉潤が休養している間、ネプチューンの原田泰造(49)と堀内健(49)は連名で、

「潤ちゃんが元気に戻るまで、そして安心してゆっくりできるようにしばらく2人ネプチューンで頑張ります!」

とコメントを発表しています!

リーダーの名倉潤が不在の間も、2人でネプチューンとして活動していくんですね!

名倉潤も心強いのではないでしょうか?

まとめ

ネプチューンのリーダー、名倉潤がうつ病のため、8月1日から2ヶ月間休養する事が分かりました!

うつ病の原因は、昨年受けた、頸椎ヘルニアの手術での「侵襲」(しんしゅう)と言われています。

レギュラー番組も週6本持っているほどの売れっ子ですが、休養の間は、ネプチューンの原田泰造と堀内健の2人でネプチューンを頑張るという事です!

身体も心もゆっくりやすめて、いつか元気な姿で戻ってきてほしいですね!

-気になる

Copyright© 楽しいコーヒーライフとニュース , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.