気になる

ハズキルーペCM制作者村松会長!インパクトあるCMが制作された理由と制作秘話とは?

更新日:

こんにちは!

ハズキルーペのCM、新CMも話題になっていますね!
村松会長がCM制作秘話を話している記事を見つけて気になってしまいました!

そこでこのブログでは、

  • ハズキルーペCMでインパクトある物をを制作された理由は?
  • ハズキルーペCM出演者を撮影前に自宅へ招待?
  • ハズキルーペCM「ヒップアタック」を選択した理由は?
  • ハズキルーペCM中止のフジテレビに対して見解は?

について調査しました!

◆関連記事◆
ハズキルーペがフジテレビからCM引き上げの理由はなぜ?フジの損害額や影響も調査!

ハズキルーペCMでインパクトある物をを制作された理由は?

CMを制作した、村松会長は以下のように話しています。

「最近はタレントのCMばかり。何の宣伝をしているのか分からない」

確かに、「あの○○のCMって○○(有名人)が出てたよね」という感じで、商品より有名人の印象が強いCMが多い気がします。

例えば、ライ〇ップなんかは、その典型だと筆者は思っています!
あの○○がこんなに変わった!!!!と。
ライ〇ップより、変化した有名人に注目が集まっている気がしたのは筆者だけでしょうか?

村松会長も話されていますが、
何のためにCMがあるのか?商品を売るためではないのか?最近はそこから視点がずれていて、CMに関する賞のために制作されているタレントのイメージCMみたいなものばかりになっていますよね。

村松会長のストレートな手法で、「ハズキルーペ」自体の売り上げも好調だと話しています。

このCMのタレントが誰!ではなく「何の宣伝をしているのか?」が分かるCMを作りたかった。という事ですね!

ハズキルーペCM出演者を撮影前に自宅へ招待?

村松会長は「ハズキルーペCM」への出演者を自宅へ招待し、一緒に食事をしながらCMの意図を説明しています。

いきなり撮影現場で顔を合わせても、良い演技には繋がらないと考えておられます。出演者と事前にコミュニケーションを取って、意図を説明し納得してもらってから実際の撮影に入る事が重要なんです。と話しています。

確かに、初顔合わせで演じてもらうより、事前に1度でも会って食事でもしながらリラックスした状態で、後日撮影した方が、間違いなく良い演技が出来そうですもんね!

普通の会社員でも、自宅とは言わずとも、ランチくらいでこの手は使えるのではないでしょうか?

ハズキルーペCM「ヒップアタック」を選択した理由は?

「ハズキルーペCM」と言えば「ヒップアタック」商品をお尻で踏む演出が話題になりましたよね!

これは、村松会長ご自身の体験から生まれたアイデアなんだそうです!
ベッドで本を読みながら寝てしまったときに、背中なら何とかなったがお尻だとメガネが壊れてしまった。

というところから、「お尻で潰しても壊れない」を演出すれば良いのではないか?と思い付いたんだとか!

さすが発想が違いますね!普通の人なら、思い出しもしないような体験をCMに活かすとは!!!

こんな発想持ってみたいと思いませんか?
何でもできてしまいそうな気がします!

ハズキルーペCM中止のフジテレビに対して見解は?

フジテレビの「セクハラといったクレームが視聴者からあった場合は差し替える」との発言に「ハズキルーペ」が全CMを引き上げると激怒し話題になりましたね!

この件に関して、村松会長は、「セクハラは同意がない場合の話。出演しているモデルは、自らの意思でオーディションに参加し、選ばれた人たち。美脚な人が職業として表現しているだけなのに、それを否定するのは、憲法で保障されている表現の自分を侵害することだ」と自身の見解を明かしていました。

また、手でハートマークを作る演出に関しては、人間の脳の話を持ち出し、論理を理解する部分と、感情で判断する部分があり、このCMはそれを戦略的に考え抜いて制作している。と話していました。

そこまで考えて、あのCMが作られていたのかと思うと頭が上がりませんね…

ただ、村松会長は、「業界のセオリーと全く違うことをやった結果、商品名が世に広まった」と話す一方で、今でも試行錯誤していると本音を明かしています。

そのあたりは、人間らしくて親近感が湧きますね!

まとめ

ここまでをまとめてみましょう!

まずは、インパクトあるCMを制作した理由ですが、「最近はタレントのCMばかり。何の宣伝をしているのか分からない」という事で、タレントより商品を売る事を考えたCMを制作する事を意識されていました。

出演作品を自宅に食事へ招くについては、リラックスした状態を作り、内容の意図を理解して撮影に入れば良い演技をしてくれる。との持論から、事前にご自宅へ招待すると話していました。出演者としてもありがたいのではないでしょうか?

「ヒップアタック」を選択した理由は、ご自身の体験から思い付いたと話していましたね。普段の生活から意識してCM制作の場で取り入れる事ができる柔軟さ。頭が上がらないです…

そして、最後のフジテレビへの見解については、出演者の同意を得て作成している。それを否定するなら憲法にある表現の自由を侵害する事になる。と発言されていました。

人を洗脳するようなCMは良くありませんが、視覚や感情に訴えるCMで好調をキープできるのであれば、そのやり方は「あり」なのではないか。と思っています。

みなさんはどう感じられましたか?

今後も、村松会長がどんなCMを制作していくのか、目が離せませんね!!!

◆関連記事◆
ハズキルーペがフジテレビからCM引き上げの理由はなぜ?フジの損害額や影響も調査!

-気になる

Copyright© 楽しいコーヒーライフとニュース , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.