ドラマ

金田正一死去でお別れの会はいつ?死因の病気やネットの声まとめ

更新日:

こんにちは!

巨人で通算400勝を挙げた金田正一が10月6日に死去しました。86歳でした。

巨人移籍5年目に通算400勝を達成し、69年に現役を引退しています。

引退後は、73年から78年まで、90年と91年にロッテ監督を務め、74年にはリーグ優勝と日本一に導いています。

そして、88年に野球殿堂入りをして、ロッテ監督退任後は野球解説者やタレントとして活躍していました。

これだけ活躍された、金田正一の病名や葬儀・お別れの会が開かれるか気になりませんか?

そこでこの記事では、

  • 金田正一の死因や病名
  • 金田正一の葬儀やお別れの会
  • 金田正一死去に対してネットの声

をまとめました!

金田正一の死因や病名は何?

金田正一の死因は、「急性胆管炎による敗血症」のため。と発表されています。

急性胆管炎と敗血症が病名になるのではないでしょうか。

急性胆管炎とはどんな病気なのでしょうか?

胆管は胆汁が流れる管で、肝臓から分泌された胆汁を十二指腸に運ぶ役割をしていますが、胆管に感染が生じた状態が急性胆管炎と呼ばれます。

急性胆管炎が起こると、発熱し黄疸が出現し、右季肋部痛がおこります。症状が進行すると、意識が混濁したりショック状態になることもあります。

引用:http://www.jshbps.jp/modules/public/index.php?content_id=12

症状が進行すると、意識が混濁したりショック状態になる事もあるんですね。

また、敗血症とはどんな病気なのでしょうか?

敗血症とは、感染症をきっかけに、さまざまな臓器の機能不全が現れる病態です。重症化すると、4人に1人が亡くなるといわれています。

引用:https://medicalnote.jp/contents/171110-001-YJ

金田正一は、急性胆管炎での感染症をきっかけに敗血症になったのかな?と予想されます。

死に繋がってしまうとは、恐ろしい病気なんですね。

金田正一の葬儀やお別れの会はいつ?

残念ながら亡くなってしまったという事で、葬儀やお別れの会がいつ行われるのか気になりますよね。

巨人の発表によると、通夜・告別式は近親者のみで行い、喪主は長男の賢一さん。後日、お別れの会を行うと発表されています。

お別れの会の日程は発表されていません。

最新情報が入り次第、追記しますね!

金田正一死去に対してネットの声は?

金田正一が死去した事でネットの声を見てみました。




本当に急な話で、ファンの方もびっくりされていますよね。天国から見守っていてくれる感じがしています。

まとめ

プロ野球の国鉄、巨人で通算400勝を挙げた、金田正一が6日に死去した事が分かりました。

死因は、急性胆管炎による敗血症です。

通夜と葬儀は近親者のみで行い、後日、お別れの会を行うという事でした。

お別れの会の日程は発表されていません。

ファンの皆さんも、ビックリされていましたね。

サトウの切り餅の話には、筆者も笑ってしまいましたが、こんな一面もあったのですね!

金田正一さんのご冥福をお祈りいたします。

-ドラマ

Copyright© 楽しいコーヒーライフとニュース , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.